スキマ時間で働いて、貯金しよう

キャバクラで働く上で、最大のメリットといえば、
【他業種よりも稼げる】ですが、もう一つ“稼げる”と同じくらいのメリットがあるんです!!
それは…\働きたいときだけ働ける!!/ということです!!

勤務時間に融通が聞く

一般的なOLさんは当たり前ですが、朝9時から夜18時まで毎日働かなければいけません。
会社によっては隔週で土曜日も出勤を求められたり、残業がたくさんあったりなんてこともザラ。
それなのに、“お給料は定額で20万ちょっと…(ノ´□`)”なんて子が多いのが実態です。

OLは大変な割に稼げなかったりすることも

それに比べてキャバクラは、基本的に常勤を求められることはありません。
もちろん女の子の希望で、毎日働くことも可能ですが、出勤は自己申告制のお店が多く
居酒屋やカフェといった普通のアルバイトと同じで、
≪都合の良い時間≫≪好きな曜日≫だけ出勤するという【自由シフト制】です。
もちろん、お店や地域によって違いはありますが、
基本的には【週2・3回、1日3時間からOK】というお店がほとんど♪
自分の都合の良い時だけ出勤すればいいから、とても働きやすいですよね◎

昼間からも働ける

「でもキャバクラは夜しか働けないじゃない?」

いえいえ、そんなことはありませんよ!!
確かに、多くのキャバクラの営業時間は【午後8時から深夜1時】までと夜のみですが、
最近は朝キャバ、昼キャバといった新しいお店が続々現れています!
【朝キャバ】の場合なら【早朝5時から午前11時】まで、
【昼キャバ】の場合なら【朝10時から夕方16時】までが基本的な営業時間です◎
高収入のキャバクラで働けるのはもう“夜だけ”ではないんです!!
ほぼ24時間、あなたの都合に合わせて働ける時代ですよ♪

昼は会社で働いている子でも、自由シフト制なら連休の間だけ、土日だけなどスキマ時間を利用して働けます。
本業で働いたお金を全部貯金して、生活に必要なお金だけキャバクラで稼ぐなんてこともできちゃうのが、
この仕事の良いところですよね♪


  ◎最後に

時間を有効活用して稼ごう

今回は【スキマ時間で働いて、貯金しよう】をテーマに、
キャバクラの営業時間の多様性についてもお話してきました。
今、少しも貯金ができてないそんな女の子、将来に不安はありませんか?
たっぷり遊んでも週1回キャバクラで働くだけで
毎月10万円貯金することも夢ではありませんよ♪♪

あわせて読みたい