朝キャバ&昼キャバの勢いが止まらない!!

キャバクラやガールズバー、ラウンジやスナックなどを総じて【夜職・ナイトワーク】なんて業界では呼びますが、
これからはそんな風に呼べなくなってしまうかもしれません。
なぜなら、キャバクラはもう\夜だけのお仕事ではないから!!/

昼間からでもキャバクラで働けるのが普通に

みなさんは【朝キャバ・昼キャバ】をご存知でしょうか?   

今ナイトワークをしている女の子だったら当然、一般の子も存在だけは知ってるって子も多いかもしれません。
【朝キャバ・昼キャバ】の本当のところは、働いたことがある子以外『よくわからない…』っていうのが本音なのでは?

今回は\朝・昼/の新しいキャバクラを徹底解明していきます♪


・朝昼キャバってなんで生まれたの?

近年、風営法の取締りがとても厳しくなっています。その関係でキャバクラ業界全体の売り上げが減ったそうです。
その中で少しでも利益を増やしたいと考えた出されたのが、【朝キャバ・昼キャバ】
スタート当時は知名度も低くお客様のご来店が少なかったそうですが、
徐々に口コミで広がって今では夜の客層とはまた違った新規顧客をGETし、
とても活気のあるお店が増えたようです♪

勤務時間を知りたい

・何時から働けるのか知りたい!
お店によってもちろん違いがありますが、
【朝キャバ】⇒早朝5時から午前11時まで
【昼キャバ】⇒朝10時から夕方16時まで
基本的な営業時間です◎
お店によっては朝昼通して開けているなんてこともあるみたいですよ♪
☆★ワンポイント★☆
営業時間が変わったことによって、他にも変わったものがあるんです◎
それはお店の客層♪
夜はサラリーマンをメインに、会社員の方が多いですが、【朝キャバ・昼キャバ】に来られるお客様は、
仕事を終えた同業者や時間に余裕があるセミリタイアされた方などがほとんど。
無茶な飲み方をしたり、若者ノリが少ないのが特徴のようです。

・で、ぶっちゃけ稼げるの?
気になる給与面ですが、【朝キャバ・昼キャバ】【平均時給は共に約2,500円以上】
大体どのお店でも夜のキャバクラよりも1,000円程度低く時給を設定しているようです。
\しかし、勘違いしないでください!!/
それはあくまで、夜のキャバクラに比べて…ということ。
カフェやファミレスなどの普通の接客業と比べれば、はるかに高時給です。
平均時給が高い東京都でも平均時給は1,116円。
2倍以上の金額で働くことができますよその上バックのあるお店だったら…?
あなた次第で、夜キャバと同じくらい稼ぐこともできますよ♪♪
・他にメリットないの?
\まだまだたくさんありますよ!/

健康面で美容面で

▷まずは、健康&美容面
夜中の深酒はお肌の大敵なのは皆さんご存知ですよね。
【朝キャバ・昼キャバ】は生活リズムをくずさないまま働けるから、
美容のゴールデンタイム(夜11時〜翌2時)もしっかり睡眠が取れちゃいます。
さらに、ダイエット中は寝る前3時間は食事がNGなのは知ってましたか?
このルールだって、【朝キャバ・昼キャバ】ならしっかり守れます。体に優しく働けるのが良ポイントなんです。
▷身バレ防止したい子にもおススメ
【朝キャバ・昼キャバ】は日のある内だけの出勤だから、夜遅くに帰ってご家族に心配されるようなことはありません。
お店によっては、昼12時閉店なんてところもあるから、働いてそのまま学校や職場に向かうことだってできちゃいます。
夜は働けない、そう諦めてた子も短時間×高時給で働けちゃいますよ♪♪


◎最後に
【朝キャバ・昼キャバ】は女の子に優しいお店が多いように感じます。
子供のいる子や学校へ通っている子、ちょっと事情がある子でも、気軽にスタートできますよ。
夜は少し怖いから昼間で肩慣らし。そんな子も問題なし。まずはお店に問い合わせしてみましょう。
夜キャバでは味わえない快適さが【朝・昼キャバ】にはあります!!

あわせて読みたい